長崎市柳田町の動物病院なら、ノア動物病院

医院TEL

診療案内services

当院で行っている診療

ワクチン

ワクチン

  • 大切な動物たちを病気から守るために
  • 定期的な接種で健康を守りましょう
  • これから先も元気に過ごすために
ワクチンは、接種のタイミングと種類が重要なポイントです。特に、子犬・子猫の場合は母親からの免疫が残っているので、これを見計らって接種することが大切です。
ペットを迎え入れたらまずはご相談にお越しいただき、大切なペットを恐ろしい伝染病から守ってあげましょう。
フィラリア予防・検査

フィラリア予防・検査

  • フィラリア症を防ぎたい
  • 蚊に刺されやすい
  • 蚊の被害が気になる
フィラリア症は、フィラリアに感染した蚊に刺されることで起こります。感染後、放置しておくと肝臓の肥大や血管のつまりなど、危険な症状を引き起こすことがあります。特に犬にはフィラリア対策が欠かせません。
感染危険期間の5月~12月まで、1ヶ月に1回の投与が必要です。フィラリア予防薬を投薬することで、ほぼ100%予防することができます。
なお、近年になって猫もかかる病気だとわかりました。命を落とすこともあるため、しっかり予防してあげましょう。
ノミ・ダニ駆除

ノミ・ダニ駆除

  • ノミ・ダニがついた
  • よく野原で散歩する
ノミやダニは、動物や人間の体の表面から血を吸う寄生虫です。温暖化や飼育環境の変化で、近年では真冬でもノミやダニの被害が増えています。
ノミやダニに刺されると、かゆみや皮膚炎だけでなく、伝染病にかかることもあります。「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」や「ライム病」といった病気は人にも伝染し、マダニによる死亡例もあります。ノミ・ダニの予防は1年を通して行いましょう。
避妊・去勢手術

避妊・去勢手術

  • 望まない出産を防ぎたい
  • 将来の病気を予防したい
避妊・去勢手術は、望まれない出産を防ぐとともに、子宮や卵巣、精巣や前立腺などの病気を将来的に防ぐことができます。また、マウンティングやマーキングなどの問題行動を抑える効果も期待できます。
当院では安全性を考えて、生後6ヶ月~1歳頃の手術をおすすめしています。飼い主様の不安や疑問を取り除けるように、スタッフ一同、術前の丁寧な説明を心がけております。
皮膚科

皮膚科

  • 体をかゆがる
  • 皮膚が赤い
  • 異常に毛が抜ける
  • 肌がべたつく
毛が抜けてはげてしまった、かゆがる、フケや赤みが見られる、肌がべたつくなど、皮膚のトラブル全般を扱います。
皮膚のトラブルは細菌やカビなどの感染、ホルモン異常、アレルギーなどさまざまな原因があり、なかには免疫性疾患や腫瘍などの病気が隠れていることもあります。
お気づきの症状がありましたら、お早めにご来院ください。
ペットホテル

ペットホテル

  • 急用で動物を預けたい
  • 短時間動物を預かってほしい
  • 動物を預かってほしい
「大切なペットを安心できる環境に預けたい」
飼い主様のそんな思いにお応えして、当院ではペットホテルのサービスも行っております。お預かりしているのは、当院で診察を受けたことがあり、予防接種も済ませたペットのみです。
滞在中には、獣医師や動物看護士による健康チェックも行っております。シニア期のペットもご相談ください。